SK IP LAW FIRM

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


SK特許業務法人
〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-12-40
広尾ビル4階
TEL 03-6712-6985
FAX 03-6893-1412

SK特許業務法人の知財戦略ブログ

SK特許業務法人 特許実務メモ

 

 

●ファミリー案件の審査状況を考慮した応答案

 

SKIPでは、OA応答案をお届けする際に、以下のように、ファミリー案件の審査状況の表を添付致します。例えば、以下のような案件だと、CNとUSの引用文献が同じであることが一目で分かりますので、USでの応答内容を考慮した上で、CNの応答内容を検討することができますので、SKIP及びクライアント企業の知財部での検討時間も節約することができます。

また、最初の検討を日本側で行います。以下のような案件では、USとCNの応答案は、類似したものになるはずですが、SKIP及びクライアント企業の知財部での検討時間が比較的短くて済みます。現地代理人に最初に応答案を作成させるという事務所も多いと思いますが、その方法だと、現地での検討時間、SKIPでの検討時間、クライアント企業の知財部での検討時間が何れも増えてしまい、効率的でないと考えています。もちろん、現地特有の事項には、適宜、現地代理人の意見を求めています。

参考記事: 以下のブログ

外国出願のSK特許 外国出願の効率的管理

外国出願のSK特許 外国出願の一元的対応

 

SKIPのファミリー丸ごとOA報告の冒頭部分の一例

 

状況

CN

12-02-13 国内移行(CN●●●●●●●●)、 審査請求
12-07-04 公開(CN●●●●●●●●A)
13-10-11 OA通知(文献1:US●●●●●●●●Al)-アメリカでの引用文献と同様
14-02-24 OA応答済

EP

12-02-22 国内移行(EP●●●●●●●●)
12-06-20 3年目維持年金納付
12-07-04 公開(EP●●●●●●●●)
13-03-15 EESR公開通知
(D1: JP●●●●●●●● D2: JP2●●●●●●●●)
13-08-21 応答済 (請求項1の「●●●●●●●●」の意味を明確化する補正)
14-06-30 年金納付期限

US

12-02-15 国内移行(US●●●●●●●●)
13-08-26 non-Final OA(D1: US●●●●●●●●)
13-11-1 OA応答完了 ●●●●●●●●なし、又は●●●●●●●●がある場合は●●●●●●●●点で限定
13-11-12 Final OA (D2: ●●●●●●●● US●●●●●●●●)
14-01-06 審査官と電話インタビュー(「●●●●●●●●になるように補正」という限定を追加すれば現状の拒絶理由は解消する)
14-01-08 AFCP申請+補正書提出(上記限定を追加)
14-02-05 RCE提出完了
14-02-21 Notice of Allowance
14-05-21 登録料納付期限

PCT

10-06-21 出願(PCT/JP●●●●●●●●)
11-03-03 公開(WO ●●●●●●●●)

この後ろに、通常のOA分析+OA応答案+補正案などが続きます。