SK IP LAW FIRM

 
 
 
 
 
 
 
 


SK特許業務法人
〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-12-40
広尾ビル4階
TEL 03-6712-6985
FAX 03-6893-1412

SK特許業務法人の知財戦略ブログ

SK特許業務法人 特許実務メモ

 

ここでは、SK特許業務法人のメンバーが執筆した書籍・論文・動画等をご紹介いたします。


動画
▼奥野彰彦

【ダイジェスト】アップルが中国で iPadの販売を継続するにはどうすればよい?

 
奥野彰彦弁理士が日本テレビの朝のニュース番組「ZIP!」 に「中国からiPad が消える?」のコーナー に出演して中国商標法について解説しま した。


この中国でのiPad商標事件の判決を 受けて、「貴社の商標も既に中国で 勝手に登録されているかも?」と不安になったとしても大丈夫!SKIPでは、クライアントの皆様の中国ビジネスを保護するために「中国商標出願をしよう(今なら調査費用無料)」キャンペーンをスタートしました。お気軽にお問い 合わせください。

【ダイジェスト】貴社の商標も既に中国で 勝手に登録されているかも?


なお、完全ノーカット版】アップル社 のiPad事件に学ぶ 中国での商標戦略はこちらからご覧下さい。

論文

▼奥野彰彦

 

知っておきたいソフトウェア特許関連判決(その10)窶粕C天堂ゲームボーイアドバンス事 件(実施例に記載され た回転方式に限定解釈された事例)窶買pテント誌2008年3月号 (

 

農林水産分野における地域限定型オープンイノベーション戦略の提案-地域の和を保ちつつ 知的財産権を地域の活 性化に生かすための知財戦略-パテント誌2008年9月号 (

 

ビジネス関連特許の審査対応手法に関する一考察-パテント誌2007年10月号(

 

ビジネスモデル特許・バイオインフォマティクス特許の共通点・相違点―データ特性の違い による適用審査基準の 差異について―知財管理誌58巻 / 8号 / 1007頁(リンク

 

How to protect medical device inventions in Japan - SUPPLEMENT - JAPAN FOCUS 2006 3RD EDITION Management Intellectual Property(リンク


普及組織における知的財産へ の取組のあり方-社団法人全国農業改良普及支援協会2008年 3月(リンク

ワクチンに関する 特許出願の留意点-月刊「PHARMSTAGE」2009年1月号リンク

香 粧品開発に役立 つ特許の知識-月刊「COSMETICSTAGE」(共著・連載) 2011年2,4,8月号リンク

バイオ関連・医薬発明の特許性についての国際的 な比較に基づく問題点の調査・研究-パテント誌2011年9月号リンク

書籍

▼奥野彰彦・宍戸知行

 

抗体医薬品の研究開発ノウハウ集2008


体外診断用医薬品の開発と承 認申請

バイオシミラー・バイオベ ターの開発・事業化 支援マニュアル

【最新】バイオ・ゲノム関連 医薬品開発におけるニーズ・技術動向・開発ノウハウ

奥 野彰彦弁理士および宍 戸知行弁理士が共著する「次 世代に向けた抗体医薬品開発の技術と展望」の書籍( 監修:熊 谷泉先生(東北大学 大学院工学研究科 教授) )が2012年12月3日にシーエムシー 出版か ら出版されました。

学会発表

▼奥野彰彦

 

国際会議:The 2007 Asia-Pacific In-house Counsel Summit

香港で開かれた国際会議で、日本代表として日本 の知的財産権制度 について着物&下駄姿で講演をしてきました。おかげさまで、大変聴衆には受けました。 講演の内容ではなくて、格好が・・・。


新聞記事

▼奥野彰彦
抗体医薬の特許地雷戦略-中部経 済新聞 20011年 5月9日


日経バイオテクオンライン-2010年4月26日

協和発酵キリンの抗体医薬のグローバルス タンダード技術であるポテリジェント技術の前途に不安

中国拂山市での奥野彰彦の セミナーの記事 日本知隸・コァ譚・オю[荳悼ニ奥野彰彦荳コ 佛企莨ꀀ授秘隸€-拂山日報 20012年 4月21日



▼伊藤寛之
特許とイノベーション-日本経済 新聞 2011年11月15日