氏名 徳重大 輔 [Daisuke TOKUSHIGE]


学歴 日本大学理工学部物質応用化学科 学士
日本大学大学院 理工学研究科物質応用化学専攻 修士
資格 特許技術者
使用可能言語 日本語、英語、中国語(HSK4級 (TOEIC 650~800 相当))
職歴 株式会社技術情報協会 (2007-2009)
SK特許業務法人入所 (2009.03)
取扱分野 バイ オ、医薬、化学、材料
その他

・運営サイト

・論文

「抗体医薬特許における,非配列限定型/配列限定型特許の出願・審査傾向の分析と考察」,知財管理誌 2015年11月号 p1582-1592

「iPS細胞の製法特許の記載要件に関する審査傾向,拒絶対応の分析・考察」, 知財管理誌 2016年6月号 p650-658

「核酸医薬品に関する特許実務上の留意点」,書籍 先端治療技術の実用化と開発戦略(核酸医薬、免疫療法、遺伝子治療、細胞医薬品),第1章11節,(株)技術情報協会,2017年4月

・講演

2014年1月31日 「後発医薬品、バイオシミラー(バイオ後続品)上市のための、医薬品特許調査法 <入門講座>」, (株)情報機構

2015年2月25日 「バイオ医薬品の特許明細書作成・OA応答の留意点 -抗体医薬品特許を中心に-」, (株)情報機構

2016年2月22日 「新薬メーカーの特許調査担当者のための、医薬品の特許調査の留意点と事例検討 -バイオ医薬品を中心に-」, 東京医薬品工業協会 知的財産研究会 特許情報部会

2017年6月29日 「バイオ医薬品の特許出願動向と最新の特許訴訟・無効審判・異議申立事例」,第1回バイオ医薬EXPO,リード エグジビション ジャパン(株)