SK IP LAW FIRM

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


SK特許業務法人
〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-12-40
広尾ビル4階
TEL 03-6712-6985
FAX 03-6893-1412

SK特許業務法人の知財戦略ブログ

SK特許業務法人 特許実務メモ

 


SKIPでは、所員の定着率を向上させるために、下記の受験応援制度を設けています。

【自主的研修の半額補助(一人あたり年間上限20万円まで)】

弁理士試験の受験費用、弁理士試験受験講座の費用、弁理士試験のテキストの費用、TOEIC・英検の受験費用、TOEIC・英検の講座の費用、 TOEIC・英検のテキストの費用、中国語検定の受験費用、中国語検定の講座の費用、中国語検定のテキストの費用など、自主的研修の半額補助(上限10万 円まで)を行います。

弁理士専攻 代々木塾

LEC東京リーガルマインド 弁理士対策講座

資格の学校TAC 弁理士講座

特に、若手技術者が多忙のあまり弁理士試験、TOEIC、英検などを受け控えしないように、きちんと受検することを促すために費用を補助する趣旨です。そのため、仮に試験に落っこちたり、点数が下がっても半額補助します。なお、見事合格した場合、TOEICの点数が上がった場合には、受験費用を全額補助します。

また、各種の講座、テキストについては、著作権法を侵害しない範囲で勉強の資料を所内で共有化することを条件に半額補助する予定です。

なお、中国の専利代理人試験、米国の弁理士試験(Patent Bar Exam)の受験費用も半額補助します。この場合、中国または米国への交通費、宿泊費も半額補助します(上限20万円に到達しちゃうかも・・・)。また、中国の専利代理人試験、米国の弁理士試験(Patent Bar Exam)の講座、テキストについても半額補助します。

もちろん、弁理士試験に合格後に色々な研修を受ける費用についても半額補助(上限20万 円まで)を行います。

これまでに、この制度を利用して、複数名の特許技術者が日本弁理士試験+中国専利代理人試験に合格しています。

 

【特定侵害訴訟代理業務試験も支援】

特定侵害訴訟代理業務試験の受験費用、受験対策講座(民法+民事訴訟法の講座)の費用、受験対策テキストの費用など、自主的研修の半額補助(上限20万 円まで)を行います。

これまでに、この制度を利用して、過去に複数名の弁理士が特定侵害訴訟代理業務試験に合格しています。

 

【海外の提携先の特許事務所での研修も支援】

SKIPの提携先の特許事務所の研修のための費用も半額補助します。

この場合、海外への交通費、宿泊費も半額補助します(上限20万円に到達しちゃうかも・・・)。

年間で最大2ヶ月まで、海外の提携先で研修を受けることができます。

 

2017年のワーケーション(海外でのリモート勤務)実績:シアトル・ワシントンDC・ソウル・ミュンヘン・ベルリン

SKIPでは、シリコン・バレーのIT企業のように、世界中どこでもリモートワークOKです。

これが、SKIPでは、すでに普通の働き方。

オフィスに毎日スーツで通勤するなんてダサい。

だから、寒いから東南アジアで、暑いから北欧で仕事・・・はもちろんOKです。

ていうか、何がアカンのか理解できない。



興味がある人は、以下のページもご参照下さい。応募の秘密は当然厳守します。

SK IP LAW FIRM採用ページ